医療機関のみなさまへ 共同利用のご案内

「どの検査を依頼してよいのか?」
「放射線科専門医のアドバイスを受けられないか?」
「検査結果の詳しい説明をしてほしい。」

という要望に経験豊富な放射線科医が丁寧に対応いたします。お気軽にご相談下さい。

当センターでは地域の医療機関の皆さまとの緊密な連携体制の構築が重要と考えております。
診断・治療・入院・予後管理とさまざまな場面において、当センターの高機能診断機器を皆さまにご利用いただく事で地域連携の一翼を担うことができればと考えます。


医療機器共同利用のご提案

当センターでは地域の医療機関の皆さまとの緊密な連携体制の構築が重要と考えております。
診断・治療・入院・予後管理とさまざまな場面において、当センターの高機能診断機器を皆さまにご利用いただく事で地域連携の一翼を担うことができればと考えます。
地域医療の密接な連携を目指し、患者さんと主治医の先生を、先端医療機器と画像診断でバックアップします。

地域医療連携
  • 3T-MRI、PET/CTなどの高度画像診断機器の新しい「共同利用」システムです。
  • 専門医が検査を実施し、読影結果を速やかに主治医様(依頼病医院)にお返しします。
  • 読影結果はキー画像付きの読みやすく質の高いレポートです。
  • 所見の説明・診断・治療は主治医様(依頼病医院)に行っていただきます。
  • 主治医と専門医のダブルチェックにより医療の質の向上が可能です。
  • 検査オーダーから数日以内に検査を行うことができ、早期の診断、治療ができます。
  • 緊急読影および検査にも応じます。
  • 3D画像や機能イメージなど各種画像解析もお受けします。

ページトップへ